英語教育

2020年01月18日

【英語教育・一人研究授業】「一人研究授業」の題材とテーマを公表します。

前回の記事では「一人研究授業」を行うことを書きましたが、今回はその題材とテーマを公表します。
続きを読む

burwonderwall at 06:47|PermalinkComments(0)

2020年01月17日

【英語教育・一人研究授業】「一人研究授業」計画が始動しました。2月末に校内で勝手に発表をします。

この度、「一人研究授業」始めました。

「冷やし中華始めました」

みたいなノリで(笑)

詳細は以下。
続きを読む

burwonderwall at 06:28|PermalinkComments(0)

2019年12月11日

【英語教育・アクティビティ】Dream TV Shoppingの上映会と投票を行った話。

前に記事にしましたが、Dream TV Shoppingというプレゼンを生徒にさせました。(詳細はこちら)

で、先日その発表会を行いましたので、大まかな流れと感想を書きます。
続きを読む

burwonderwall at 18:25|PermalinkComments(0)

2019年11月30日

【英語教育・長期休暇】長文問題集を自分からやりたいと思えるように誘導したら、1冊どころか4冊やりたいという生徒までいた話

 11月も終わりが近づいて来ました。

冬休みの宿題を決めなきゃなー、ということであれこれ考えましたが、そろそろ長文の問題集を配ってみようかなと。

問題演習は基礎基本をある程度積み上げないとかえって生徒の学びを阻害すると僕は考えているので(詳細は【英語】問題演習の甘い罠もどうぞ)、今まで長文の問題集を全員に買わせることはしなかったんですが、覚えることを中1からしっかりやってきたので、この度高1の冬休みに初めて買わせます。

更に言えば、今年度から学校として受けていくことになった河合の高1全統模試が三学期にありまして、彼らからすると初めての普通レベルの模試になります。ここで結果が出れば高2で良いスタートがきれるというのもあります。

ですが、学年全員に同じ問題集を買わせると、どうしても実力とのミスマッチが生まれてしまいます。

簡単すぎるのはまだいいとして、難しすぎるとできない生徒は途中で諦めてしまい、答えを丸写しして提出するということが起きてしまいます。

そうなると僕も生徒もお互いに時間の無駄だと思うので、そうならないように今回は仕掛けと声かけを工夫してみました。

続きを読む

burwonderwall at 20:58|PermalinkComments(0)

2019年11月28日

【英語教育・アクティビティ】「定期テストの模試作り」のバージョンアップ

2学期中間に引き続き、今回も定期試験の模試作りをクラスごとに行いました。

2回目ということもあって、生徒もだいぶ慣れてきましたが、今回は前回の反省を踏まえて、少しバージョンアップをしました。



続きを読む

burwonderwall at 06:33|PermalinkComments(0)