入試

2022年01月25日

【教育哲学・入試】あの共通テスト数学が満点だった生徒の発言から考える、共通テストの現状

色々と物議を醸している今年の共通テスト。

特に数学は難しすぎて各方面から批判が続出中です。文部科学省の大臣が難易度について言及する始末。



1月21日に会見した末松大臣は、2022年度共通テストの難易度について「共通テストは各教科・科目の特性に応じて知能・技能のみならず、思考力・判断力・表現力等を重視して評価を行うもの。私としては全体的に授業での学習のプロセスや日常生活の場面を題材にした問題、さまざまな資料や図から複数の情報を読み取って活用する能力を問う問題等、単なる暗記再生型の出題ではなく、共通テストが意図する能力を問う点がより明確になっている」との見解を示した。

要するに、「狙い通りですが、何か?」とのこと。


ところでそんな中、本校の生徒で数学①②が満点だった生徒が一人います。


担任の先生(数学科)が彼から聞いた話ですが、彼は満点を取っただけではなく、何とあの数学①で時間が30分も余った(!)そうです。

どうやって解いたかというと……
続きを読む

burwonderwall at 07:30|PermalinkComments(0)

2022年01月19日

【入試】共通テスト英語結果の他校比較に基づく雑感

前回の記事で共通テストの校内平均を共有しましたが、アクセス数を見る限りではかなり多くの方に興味を持って頂いたようです。

前回は合計点について簡単に報告でしたが、今回は他校比較も含めて雑感を書きます。

続きを読む

burwonderwall at 22:10|PermalinkComments(0)

2022年01月17日

【入試】共通テスト英語の学年平均点がトータル8割越えました


今日は共通テストの自己採点日でした。


他教科は大波乱だったようですが。英語は昨年と難易度がそんなに変わらなかったようです。

英語の自己採点結果だけシェアしときます。(身バレ防止のため、小数点一桁は切り捨てます。)

続きを読む

burwonderwall at 18:42|PermalinkComments(0)

2019年11月10日

【入試・教育哲学】外部検定試験延期になってもオンライン英会話を含めた今の教え方がやっぱりベストだと断言する理由。

11/1に外部検定試験の利用が延期されることが決定しました。

制度そのものに賛否はあれど、バッチリ対策をしていた学校や先生方からすれば「はしご外し」もいいところでしょう。考えればもっと良い手は打てたでしょうに、なんだか情けないですねぇ……。

僕の学校でも今の高2が中3のときからオンライン英会話を導入したりして(つまり約3年前から)、スピーキングに対応できるようにしていましたし、現に「あの英会話の時間は何だったんだ」と高2担当者はぼやいたりしてます。

僕も現在高1でオンライン英会話の授業を行っています。が、僕は全く後悔も徒労感も感じていません。むしろ、入試でスピーキングが問われないと分かっていてもオンライン英会話はやらせたいぐらいです。
そのあたりについて今日は書いていきます。
続きを読む

burwonderwall at 20:17|PermalinkComments(0)

2019年10月15日

【英語教育・入試】 2020年度から始まる新テスト。英語の外部試験について分かる範囲でまとめてみた。

先週末に高1保護者会が行われ、担当学年でもありますが英語科主任として、2020年度から施行される新テスト、主に外部試験について現状分かっていることをお話してきました。

今までの「センター試験」から「共通テスト」に名前を改め(名前的にはむしろ原点回帰気味?)、その内容については一部では新聞やニュースでも報道されてますが、英語の外部試験の実施などについても他教科の先生や保護者の方にはなかなか情報が届かないと思うので、この機会に「2019年10月現在で分かっていること」を勝手にまとめてみます!

続きを読む

burwonderwall at 17:12|PermalinkComments(0)