HR

2020年06月15日

【HR】プロフェッショナル~掃除の流儀~

 現在高2の担任をしてますが、毎日掃除が放課後にあります。


今回は、生徒と一緒に掃除をするときの僕の「流儀」(笑)を公開します!
続きを読む

burwonderwall at 22:37|PermalinkComments(0)

2020年03月17日

【HR】受験を意識させるのにオススメの映画「ビリギャル」を高1三学期にホームルームで見ました。

少し前の話になりますが、この冬休みに少し時間があったので映画を何本か見ました。

僕はAmazonプライムに加入しているので、プライムビデオの中から面白そうな映画をパパパッと探して選ぶだけで見れるので、便利な時代になったなぁと感じます。

今は新型コロナウイルスのせいで家の中にいる人も多いと思うので、プライム会員とかもすごく増えたんだろうなー、と推察。

うちの子はしまじろうとかよく見てます(笑)




話を戻します。
それで少し古いんですが、「ビリギャル」を見ました。





ご存知の方も多いと思いますが、簡単に言うと「偏差値30台の学年ビリの女の子が慶應に合格する」と言う話です。



ノンフィクションとはいえ、若干煽りが強い タイトルに今まで敬遠してたんですが、「まあ暇だし」と思って軽い気持ちで見てみました。


見終わった感想:今まで見なかったこと、そして軽い気持ちで見始めたことを土下座で謝罪します。本当にいい映画でした、どうもすみませんでした!
続きを読む

burwonderwall at 17:32|PermalinkComments(0)

2019年09月10日

【HR】生徒に伝えたい言葉:「人生とは打率ではなく打数だ」~現状維持バイアスから抜け出すために~

最近こんな言葉に出会いました。

「人生とは打率ではなく打数だ」

この言葉は「さとなお」こと佐藤尚之さんがnote.で書かれていたものですが、僕自身への反省も含めて、生徒に伝えたいことがとても多く含まれているように思えます。

具体的には続きをどうぞ!

続きを読む

burwonderwall at 22:48|PermalinkComments(0)

2019年05月01日

【HR】令和の時代を生きる高1にした10分間の進路指導の話

令和一発目の記事なので、「令和感(?)」のある話をしていきます。

4月に学年全体のLHRで担任団が一人ずつ持ち時間10分で自身の進路選択について話をする企画がありました。

2週に渡って行われ、僕は5人目のスピーカーでした。事前に担任団に断った上で、自分のことよりも「伝えたい話」をさせてもらいました。

以下がその内容です。


続きを読む

burwonderwall at 18:08|PermalinkComments(0)

2019年01月26日

【HR】メディアリテラシーについて僕が語ったこと

僕の学校では校長先生が週に一回話を全校生徒の前でします。

今週はメディアリテラシーを身に付けようという話でしたが、僕は生徒と一緒に誰かの話を聞いたときには、その話を僕の視点から再構築して話すようにしています。(日本語で)

今回は「メディアリテラシーを身に付けよう
」という観点ではなく、「要は情報を鵜呑みにしないということだけど、なんでこんな簡単そうなことが出来ないのか」について論じてみました。

続きを読む

burwonderwall at 05:52|PermalinkComments(0)