長期休暇

2023年01月15日

【長期休暇】長期休暇中の宿題を出すときに心がけたい2つのこと

どうも!私立中高一貫校の現役英語科教員wonderwallです!

新学期スタート!

ということで新年明けましておめでとうございます。

実は年末に「流行り病」にかかりまして、本当に何もできない年末を過ごしてしまいました。

幸い今は日常生活に戻れておりますが、皆様もお気をつけ下さい。

さて、新学期もスタートし、休み明け試験とともに宿題の回収も行いました。

提出状況としては、自学ノートを多くの生徒が頑張ってくれたり、普段宿題を出せないような生徒も提出してくれたりと、かなり手応えがありましたので、今回工夫してした2つのことを共有します!

続きを読む

burwonderwall at 10:19|PermalinkComments(0)

2022年09月16日

【自学ノート・長期休暇】目標管理シートで主体性を引き出すと夏休みにノート100ページ分勉強してくれました!

この夏休みに宿題として自学ノートを出しました。

前記事から引用します。
これまでに担当した2つの学年では、めちゃくちゃやる気がある子で夏休みの間に100ページとかで、それが数人という感じでした。
ところが今回。
100ページ越えがぞろぞろ。
これだけ取り組んだのは間違いなく生徒の努力によるものですが、そうなるように水を向けることが教師の仕事だと思います。

この結果を下支えした仕掛けが「目標管理シート」になります。

今回はこの目標管理シートの説明をします!

続きを読む

burwonderwall at 20:20|PermalinkComments(0)

2022年09月01日

【自学ノート・長期休暇】夏休みに生徒が頑張りすぎてノートチェックが終わらない

この夏休みに宿題として自学ノートを出しました。

「夏休みの間に20ページ」みたいなノルマ設定も考えたりしたんですが、それは「自学」の本来あるべき姿ではないなと思い、取り組む仕掛けだけはして、どれぐらいやるかは生徒に任せました。

で、今週その自学ノートの提出がありました。

20ページでもやっていれば十分かなと思いましたが…誤算でした。
続きを読む

burwonderwall at 19:43|PermalinkComments(0)

2022年07月22日

【長期休暇・特別授業】夏の補習が始まってびっくりした話

前の記事で書いた夏補習が始まりました。

指名補習ですが、提出物や小テストの平常点だけで対象者を決めた補習です。


初日の様子をお伝えします。
続きを読む

burwonderwall at 21:23|PermalinkComments(0)

2022年07月19日

【長期休暇・特別授業】中1の夏補習対象者を、定期試験の点数を完全に無視して決めたらメリットしかなかった話

現在夏休み中です。

僕の学校では今週から7月末まで補習期間が設けられており、中1から高3まで教科担当者の裁量で自由に補習を行うことができます。

僕も今年で教員歴14年目となりますが、毎年補習を行ってきました。

指名補習では、直前の期末試験の点数がかなり大きなウェイトを占め、その点数によって呼び出す生徒を決定していました。

おそらくこういう決め方はかなりスタンダードでそれに対して僕自身も何の疑問も持っていませんでした。

しかし今回3度目の中1を持つにあたり、期末試験の点数を全く度外視して補習のメンバーを決めることにしました。

その決め方と、それによってうまれたメリットをご紹介します!
続きを読む

burwonderwall at 21:17|PermalinkComments(0)