教育哲学

2020年03月09日

【徒然・教育哲学】「オンライン授業」とかそういう手段の話ではなくて…

相変わらず生徒がいません。


来週予定されていた補講も、本日中止という
ことが決まりました。

一年の締めの授業ができなかったのが本当に残念。

毎年学年末時期に書いてもらっている授業評価アンケートも今年度は無理のようです。(個人的に行っているものです。)



世の中では、例えばZoomというオンラインで会議や授業ができるソフトを無料解放したりと、オンライン授業にシフトするような動きもあります。



「そしたら、そもそも学校いらなくない?」という学校不要論まで飛び出す始末。


ゆたぼんか(笑)


一応反論材料として、DaiGoさんがYouTubeで言ってたことを乱暴に要約しときます。    
続きを読む

burwonderwall at 22:24|PermalinkComments(0)

2020年01月25日

【教育哲学・自学ノート】高1冬から高2冬にかけて僕が心がける、指導の「切り替え」ポイント

最後のセンター試験が終わりました。

今年の受験生は入試改革の影響で例年以上にプレッシャーがかかるかと思いますが、しっかり自分の志望と向き合って、後悔しない選択をして欲しいですね。

(ちなみに「守る」よりも「攻める」選択の方が後悔は起こりにくいです。人間後悔するのは「やらなかったこと」「挑戦しなかったこと」と言われているので。)

というところですが、このセンター試験を区切りに高2は「受験がスタートする」という学校も多いかと思います。

ですが、いきなり高2に対して、

「さあ受験勉強を始めてください。宿題だけで満足していたらいけませんよ。」

なんて言っても、生徒は

「(でも何からやればいいんだ……?)」

となってしまいます。


今回は、僕が生徒に伝えている「受験勉強」のそもそもの定義と、スムーズに受験勉強を始めさせるために気をつけることについて書いていきます。

続きを読む

burwonderwall at 05:19|PermalinkComments(0)

2019年12月20日

【教育哲学】善意の「中の人」の声が教育制度に止めを刺す。(だからこそ僕は教職の素晴らしさを伝えたい。)

今回は閲覧注意です。
下の文言を読んだ時点でムカッとされる方は続きは読まない方がよいかもしれません。(本当はそういう人にこそ読んでもらいたいのですが。)

さて、最近気になることについて。

それは何かと言うと、Twitter などの各種メディアにおいて、「現場の教員たちがいかに自分たちの仕事量が多く、そしてその多くが報われないものであるかについて語ること」が一種テンプレート化してきた、さらにいえば不幸自慢化してきたということです。

その末路は例えるならこんな感じ。

皆で頑張れば沈まずに持ちこたえる船かもしれないし、中にはまだ大勢の乗客が乗っているのに、諦めて逃げたりまだ中にいる船員が「この船もうすぐ沈むぞー!!」って大声を出した結果、本当に沈んじゃう。

続きを読む

burwonderwall at 21:58|PermalinkComments(1)

2019年11月10日

【入試・教育哲学】外部検定試験延期になってもオンライン英会話を含めた今の教え方がやっぱりベストだと断言する理由。

11/1に外部検定試験の利用が延期されることが決定しました。

制度そのものに賛否はあれど、バッチリ対策をしていた学校や先生方からすれば「はしご外し」もいいところでしょう。考えればもっと良い手は打てたでしょうに、なんだか情けないですねぇ……。

僕の学校でも今の高2が中3のときからオンライン英会話を導入したりして(つまり約3年前から)、スピーキングに対応できるようにしていましたし、現に「あの英会話の時間は何だったんだ」と高2担当者はぼやいたりしてます。

僕も現在高1でオンライン英会話の授業を行っています。が、僕は全く後悔も徒労感も感じていません。むしろ、入試でスピーキングが問われないと分かっていてもオンライン英会話はやらせたいぐらいです。
そのあたりについて今日は書いていきます。
続きを読む

burwonderwall at 20:17|PermalinkComments(0)

2019年10月27日

【恥さらし・教育哲学】初年度の中3に行っていた「一日一言」というコーナーから学ぶ「theひとりよがり授業」の生まれかた

僕の教員としての過去の恥をさらし、

失敗したっていいじゃない 

人間だもの

という相田みつを的なコンセプトでお送りする新カテゴリー【恥さらし】。

ちなみにカテゴリー名をローマ字でhajisarashiって書いたらamazarashiみたいで素敵だったんですが、分かる人しか分からないので妥協したという余談はさておき、今日は初任の中3で行った「一日一言」(いちにちいちげん)というコーナーを紹介して恥をさらします!(笑)

続きを読む

burwonderwall at 15:09|PermalinkComments(0)