【徒然・特別授業】来年度の特別授業で生徒募集のプレゼンしたら、本気出しすぎた話【英語教育・一人研究授業】発表直前と本番の授業展開(終わりました!)

2020年02月21日

【英語教育・一人研究授業】進捗状況②(2/20)

発表まで、残すところあと一回となりました。

何とか形にはなりそうです。

完成度は分からないけど(笑)

進捗状況をまた備忘録がてら記します。




前にも書きましたが、Active Listening(傾聴) に必要なルールをスキルとして定義しました。

1 Accept
2 Echo
3 Ask open questions
4 Give back-channel feedback
5 Summarize
6 Clarify

以上のスキルを鍛えるペアワーク
→本文表現習熟
→ディスカッション

という流れで授業を組んでいます。


【第五時】Active Listening Skills練習⑤とListener評価(二回目)

第四時(進捗状況①参照)と同じことを別テーマでしました。(Acceptの態度を養うため)

ちなみにテーマはオンライン英会話で使ったトピックを使用しています。

復習になればよいかな。


【第六時~第九時】Active Listening Skills練習⑥

Clarifyの練習。

こちらも千菊先生の本のワークシートを使用。

第六時・第七時では、You did what?などの聞き取れなかった部分を明らかにする表現を学びました。

第八時・第九時では、What do you mean by~?や、Could you tell me more about ~?といった、より正確な説明を求める表現を学びました。

第七時と第九時は聞き手役はワークシートを見ずに、自然な会話になるように、他のActive Listening Skillsも総動員して、沈黙が生まれないように指導しました。

【第七時②】教科書にあるディスカッションの内容把握+Useful Expressions①

上述したClarifyの練習と一緒に、第八時から教科書GENIUS Communication Ⅱ Lesson9 を使っていきました。

マイケル・サンデル教授がどういう人かについて書かれたpart1を読んで日本語でのQ&Aを解きました。

次に、part2の実際のディスカッション内容を読んで、議論の中身を日本語で要約し、生徒数名に板書させて確認。

時間がある生徒にはUseful Expressionsという教科書中で使えそうな表現プリント(英語(一部空所)⇔日本語)の空所補充をさせました。


【第八時②】Useful Expressions②

Useful Expressionsを覚えてグループで問題を出し合って確認。

具体的には、じゃんけんで勝った人から時計回りで問題を30秒間出し続け、他のメンバーは早押しクイズ的になるべく早く答える。それを一周(4回)繰り返す。


【第九時②】Useful Expressions③+教科書にあるディスカッションを英語で再現

最初に前回の復習で、Useful Expressionsをもう一度グループで問題を出し合う(今回は1分×4)

その後にUseful Expressionsで長いもの5つを板書を使って覚えさせました。

三回音読→30秒で覚える→少し消す→思い出しながら音読→少し消す→…最初と最後の一語以外全部消す→思い出しながら音読

という感じです。覚えた感が出るので割と使えるのと、「消された黒板を指して音読する」というのがなかなかシュールで、生徒も楽しんでます(笑)

その後、第七時でディスカッションを要約したプリントを見ながら英語に戻す作業。
最初は個人で全て、次にグループで一人一役で完成させ、最後に一グループ発表。

Useful Expressionsは見てもよいので、大体どのグループも何とかやっていたようです。


以上、進捗状況②でした。

残す授業もあと一回。来週火曜日に発表します。今日が最後の準備となるので、勝負してきます!

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
もし本ブログに興味を持たれましたら、「読者登録ボタン」を押してもらうとLINEで更新の通知が届きます。僕には誰が登録しているか分からないのでご安心を。(登録人数すら分かりません。)登録も解除もすぐにできますのでお気軽にどうぞ。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


burwonderwall at 06:17│Comments(0)英語教育 | 一人研究授業

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【徒然・特別授業】来年度の特別授業で生徒募集のプレゼンしたら、本気出しすぎた話【英語教育・一人研究授業】発表直前と本番の授業展開(終わりました!)