【教育哲学・自学ノート】高1冬から高2冬にかけて僕が心がける、指導の「切り替え」ポイント【英語教育・自学ノート】全国学力調査で常にトップの秋田県が取り組んでいる自学ノートのやり方を知って、次絶対やろうと思った話

2020年01月29日

【外部試験・徒然】今週末に河合の高1全統模試とGTECの受験があります。

今週末から来週の頭にかけて、外部試験祭りが開催されます(笑)

今週木曜日は河合塾の高1全統模試があります。

今まではハイレベル模試しか受けたことがないので、今回は是非下位の生徒に頑張ってもらいたいと思っています。

この高1から学校単位で受験することになったのでどのぐらいの結果が出るか分かりませんが、目標としては平均偏差値で60ぐらい出たらいいなあといったところ。


翌日金曜日はGTEC(Advanced)が二時間使って行われます。

これまではBasicを中2、中3と受験してきました。


昨年との比較ももちろんありますが、一つ上の高2学年と一緒に受験するので、平均スコアで勝つつもりで臨みます!

さらに、翌週月曜日にはGTECのSpeakingテストも行われます。

授業もかなり飛んでしまうんですが、この時間を使って【一人研究授業】の準備を進めます。(ちなみに昨日「やり取り」の第一回の授業を行って、計画がスタートしました。)


結果は欲しいけど、それは当然過程の積み重ねので、来年の外部試験でよい結果を得るために今頑張ります!


burwonderwall at 06:54│Comments(0)徒然(日常) | 外部試験

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【教育哲学・自学ノート】高1冬から高2冬にかけて僕が心がける、指導の「切り替え」ポイント【英語教育・自学ノート】全国学力調査で常にトップの秋田県が取り組んでいる自学ノートのやり方を知って、次絶対やろうと思った話