【英語教育】新高1の春休み課題【英語教育】オンライン英会話を授業に取り入れる時に知っておかないと痛い目にあうこと

2019年03月19日

【外部試験・徒然】中3GTECの伸び(3技能+Speaking)が予想以上でビックリした話

前回の記事に書きましたが、中3のGTEC for Students(3技能はBasic、SpeakingはAdvanced)の結果が戻ってきました。

GTECは中2のときに受験して2回目になります。大学入試が変わることもあるので、GTECに対応できるように日頃の授業で多少意識した活動は入れてますが、対策の時間を特別にとったりはしていません。

ですが、中3頑張ってくれました。データは以下に。


GTEC for Students Basic ※中2→中3
Total(/660)
455.9(Grade4)→533.6(Grade5)
Reading(/250)
169.7(Grade4)→205.4 (Grade5)
Listening(/250)
172.6(Grade3)→204.7 (Grade5)
Writing(/160)
113.7(Grade4)→123.5 (Grade4)


GTEC Speaking Advanced(/170)
73.4(Grade2)→133.9 (Grade5)
(*中2の時はCore(/100)を受験)

以上の通り4技能全てにおいてこの1年間で向上が見られました。
以下にそれぞれについて補足を入れます。


【3技能テストについて】

僕は今回の中3のスコアはなかなかすごいなと思っています。
なぜなら以前持ち上がった学年が高1の時に取ったスコアとほとんど変わらないからです。

しかも高1はアドバンスト(810点満点)を受けているにもかかわらずです。何ならライティングは勝ってしまいました。

まあ6年前は日ごろの指導の中であまりGTECを意識してなかったし、僕自身も初めてだらけだったのでそういった「経験の差」が今回のスコアに繋がったのでしょう。

【Speakingテストについて】

前回持ち上がった学年が受けた時、高3平均スコアが122点でした。
それに対して中3で平均133点なので、圧勝してしまいました。

帰国子女は学年に一人もいないんですが、満点が6名いました。逆にモチベーションを高3まで保てるかが不安ですが(笑)

伸びた理由は明白で、この1年間彼らは僕の授業時間を使ってオンライン英会話を行ってきたからです。

ただし、去年の中3は同じテストで平均110点台だったので「導入するだけで力がつく」とは言えませんが。(去年から導入されました)

最近外に出ると結構オンライン英会話の話が出るので、興味のある学校は多いんでしょうね。どのようにオンライン英会話を授業に組み込んでいるかを実践報告として春休み中に記事にしてみます。(→しました!)

ということで、1年間でよく伸びました。来年はどのぐらい伸びるか分かりませんが、今回と同じぐらい伸ばせるように自分にプレッシャーをかけて頑張りたいと思います。



burwonderwall at 21:28│Comments(0)徒然(日常) | 外部試験

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【英語教育】新高1の春休み課題【英語教育】オンライン英会話を授業に取り入れる時に知っておかないと痛い目にあうこと