2020年09月

2020年09月19日

【科学×英語教育】現役合格を優先して志望を下げてしまう「現在バイアス」に打ち勝たせる方法

僕が今担任をしているのが高2なんですが、面談で進路について話をすると、大体どの生徒も「置きに行く」選択ではなくて「攻め」の姿勢なので、最後まで諦めずに頑張って欲しいなと思っています。


ですが、高3になって浪人生と同じ模試を受けるようになるとなかなか思うような結果が出なくなります。


冬まで耐えて頑張り続ければ浪人生を追い抜いて成績は上がってくるのですが、そこまで耐えきれずに志望を下げてしまう子はどうしてもいます。


問題は、志望を下げただけなのに何となく楽になった気がして勉強への熱量が落ちてしまうことです。


結果ズルズルと志望が下がり続け、気がつけばたいして魅力も感じてない大学の合格通知をもらって、「あれ?」と気がつきます。

「本当にここに行きたかったんだっけ?」


そうやって迷いを感じるようなことになるといつか後悔に変わります。


今回はそうやって志望を落とすことにつながる大きな要因である「現在バイアス」と、それに対抗する手段を書いていきます。


続きを読む

burwonderwall at 14:04|PermalinkComments(0)科学×英語教育 

2020年09月14日

【徒然・恥さらし】授業評価アンケート

一学期末に授業評価アンケートを学校全体で行いました。


本校としては初の試みです。


でも実はこの授業評価アンケートは僕が初任の時から毎年年度末に生徒に行っていたアンケートを元に作ってあります。


なので個人的には印刷から集計まで他の先生がやってくれるから、申し訳ないぐらいに仕事が減りました。完全に僕得。(笑)


で、せっかくなので、今回その結果を公開します!


もし授業アンケートを個人的に検討されている先生がいらっしゃれば質問項目自体が参考になるかと。


また、「このブログで書いてあることをやると、生徒はこんな感じで受け止める(良い意味でも悪い意味でも)」ということが客観的に見えるので、思いきって恥をさらしてみようかと思います。


アンケートの答えは「そう思う―ややそう思う―どちらとも言えない-ややそう思わない―そう思わない」の四間法です。


僕の授業について、「そう思う」「ややそう思う」と肯定的に答えた高2生徒数のパーセンテージと、同じ高2が英数国理社で答えた平均との差を(   )内に示してます。
(Q5とQ6は選択肢のどれがよいとも言えないので、とりあえず全てのせてます)


ではどうぞっ。
続きを読む

burwonderwall at 07:39|PermalinkComments(0)徒然(日常) | 恥さらし

2020年09月13日

【目標管理】総訪問者数が10000人を突破しました。

どうも、wonderwallです。


タイトルにもある通り、本日総訪問者数が10000人を突破しました!


いつもご覧頂きありがとうございます。


続きを読む

burwonderwall at 22:10|PermalinkComments(0)目標管理 

2020年09月11日

【英語教育】2学期から英語のロジックを身につけて、生徒を大人にしていきます。

2学期から少しずつ長文読解をする機会も増えていきます。





それに伴って、英語の持つロジックを理解させることで、要旨をきちんと取れるような長文読解ができるようにさせたいと思いました。


続きを読む

burwonderwall at 07:27|PermalinkComments(0)英語教育 

2020年09月10日

【英語教育・テスト】週テスト改めリーディングテストをこんな感じでやります。

前回記事で書きましたが、定期テストとは別に行う、いわゆる「週テスト」を一人で勝手にやる予定です(笑)


ただ、一人で毎週はできないので、名前はシンプルに「リーディングテスト」に変更しました。


今回はもう少し具体的に、リーディングテストでどんな教材をどんなペースで2学期に扱っていくかを書いていきます!





続きを読む

burwonderwall at 07:20|PermalinkComments(0)英語教育 | テスト